amodova blog

EPSON EP-901A ドライバ手動インストール

Jun 01, 2010 - Windows XP

サイズや価格も手ごろなプリンタ・スキャナ一体の複合機「EPSON EP-901A」のドライバを手動インストール してみます。付属のCDからもちろんドライバ関連は自動でインストールできるのですが、 余計なソフトもてんこ盛りされたりと、自動インストールは個人的にはあまり好きじゃないので プリンタ・スキャナを動かすために最低限必要な構成をWindowsXPに手動インストールしてみますよ

必要なものを揃える

ドライバ関連などの必要なものは全てEPSONのサイトからダウンロードできるので、落としておきます。
該当ダウンロードページ (EP-901A対応 ドライバー・ソフトウェア | ダウンロード | エプソン)
上記のページから

  • EPSON Scan(スキャナードライバー) 3.490(2010/6/1時点最新)ep901es3490.EXE スキャナのドライバです
  • プリンタードライバー 6.64(2010/6/1時点最新)ep901af664.EXE プラインタのドライバです
  • EpsonNet Print 2.4i(2010/6/1時点最新)enpv24i.EXE ネットワーク経由のプリンタポートを作成し、LAN環境でLPR印刷するためのソフトウェアです
  • EpsonNet Config V3 3.4a(2010/6/1時点最新)enc34a.EXE ネットワーク製品のTCP/IPをはじめとした各種情報の設定を行うツールです
  • EPSONプリンタウィンドウ!3 4.03(2010/6/1時点最新)adntv403.EXE インクの残量目安や各印刷の進行状況をパソコン側で確認できるソフトウェアです

以上の5点を入手します。
右側の「ダウンロードページ」を押して進み 次のページを下の方まで移動し、 オレンジ色の「使用許諾に同意してダウンロード」を押せば全部ダウンロードできると思います。

EpsonNet Printのインストール

まずネットワークでEPSONプロトコルを使うためにEpsonNet Printのインストールです。 enpv24i.EXEをダブルクリックします。

large image

自動解凍がはじまるので任意の(お好きな)場所へ解凍します。

インストールウィンドウでは 次へ → 同意する → 続行する → インストール → ReadMeファイルを読むかどうかお好きに選択して 完了です。

large image large image large image large image large image

ちなみに今後再インストールする時は解凍してできたenpv24iフォルダにあるENPJ.exeをダブルクリックして インストールで大丈夫です。

EpsonNet Config V3のインストール

次に必要であればプリンタ本体のネットワーク設定のためにEpsonNet Config V3のインストールです (プリンタ本体の方でネットワーク設定が出来ているのであれば必要ありません)。enc34a.EXEをダブルクリックします。 ダブルクリックすると先ほどと同じように自動解凍が始まりますので、任意の(お好きな)場所へ解凍します。

解凍しましたら スプラッシュ画面 → 次へ → 次へ → 同意します → 次へ → インストール先選択 → 次へ → 次へ → インストール → 完了 です。

large image large image large image large image large image large image large image large image large image

ちなみに今後再インストールする時は解凍してできたenc34aフォルダにあるsetup.exeをダブルクリックして インストールで大丈夫です。

プリンタドライバのインストール

次は要となるプリンタドライバ本体のインストールです。 ep901af664.EXEをダブルクリック。自動解凍が始まりますので 任意の解凍場所を選択して「解凍」ボタンを押せばインストールが始まります。

インストールを開始しますか?では「はい」を選択し、次のウィンドウでは「同意する」を選択し、 警告ウィンドウでは「続行」をクリックします。

large image large image large image

次のウィンドウでは「手動設定」をクリック、その次では「LPT1:プリンタポート」をとりあえず選択しておき「OK」を押します。 警告ウィンドウでは「続行」をクリックします。最後に完了しましたと出るので「OK」をクリックです。

large image large image large image

後再インストールする時は解凍してできたep901af664フォルダ の中の\WINVISTA_XP_2K\SETUP\SETUP.EXEにをダブルクリックしてEPSON EP-901Aを選んでOKを押してインストールで大丈夫です。

スキャナドライバのインストール

次にスキャナを使用するために、スキャナドライバのインストールです。ep901es3490.EXEをダブルクリックします。 ダブルクリックすると他と同じように自動解凍が始まりますので、任意の(お好きな)場所へ解凍します。 解凍が終わればインストールが始まります。

インストールが始まりましたら「次へ」をクリック、 次のウィンドウでは「使用約款に同意して、セットアップを続けます」にチェックを入れ「次へ」。 警告ウィンドウでは「続行」をクリックします。

large image large image large image
large image

最後にスキャナをコンピュータに接続してくださいと出ますが無視して 「終了」をクリックして完了します。

ちなみに今後再インストールする時は解凍してできたep901es3490フォルダ のSetup.exeをダブルクリックしてインストールで大丈夫です。

EPSONプリンタウィンドウ!3のインストール

最後にインク残量などを確認できるユーティリティをインストールします。 adntv403.EXEをダブルクリックすると自動解凍がはじまるので任意の場所へ解凍。 次はEPSONプリンタウィンドウ!3(ネットワークモジュール)を選んで「OK」をクリック インストールが終了したら「OK」をクリックして完了します。

large image large image

プリンタのLAN接続設定

それでは各種ドライバ・ソフトのインストールが終わりましたので、EP901Aのプリンタ・ファックス機能を LANを通して接続していきます。PC側で設定する前にEP901Aのネットワーク設定をすませ、電源を入れおいてください。 EP901Aのネットワーク設定はさきほインストールしたEpsonNet Config V3から行うか、本体の方からもできます。 基本的に有線LANの場合はIPアドレスをDHCPで自動取得にしておけば楽チンです。無線LANの場合は、 ご自分の無線LANのSSIDを選択し、パスワードを設定し、無線LANに参加さえしてしまえばDHCPで大丈夫です。 僕は一応固定IPアドレスにしてありますが、基本DHCPでIPアドレス自動取得で大丈夫ですよ。

それでは、まずコントロールパネルを開き「プリンタとFAX」をダブルクリックします。(クラッシク表示の場合)

EPSON EP-901Aを右クリックしてプロパティを選択します。

ウィンドウが出てきたら上のタブから「ポート」を選択し、ポート画面で「双方向サポートを有効にする」にチェックが 入っているのを確認して「ポートの追加」をクリックします。

large image large image

プリンタポートの画面では「EpsonNet Print Port」を選択して「新しいポート」をクリックします。 もしセキュリティ警告が出た場合は「ブロックを解除する」を選択します。

large image large image

ポートの追加ウィザードの画面では既にに設定してあるIPアドレスのEP-901Aが表示されていると思いますので、これを選択して 「次へ」をクリックします。(もし何も表示されていない場合は、ウィンドウ中ほどの再検索をクリックするか、 EP901Aのネットワーク設定を見直してください) 次のウィンドウでは各種情報が確認できますので、「完了」をクリックします。 (IPアドレス固定などは各ネットワーク設定によって異なります。)

large image large image

プリンタポート画面に戻りますので「EpsonNet Print Port」が選択されているのを確認して「閉じる」をクリックします。 プロパティ画面にもどるとポートに設定したIPアドレス(192.168....等)、説明にEpsonNet Print Portのものにチェックが入っている と思いますので、チェックが入っていれば「適用」をクリックします。

large image large image
large image

同じウィンドウで、左側の「全般タブ」に切り替えて、念のため「テストページの印刷」をクリックします。 これで問題なく印刷できればプリンタ機能の設定は完了となります。次はスキャナです。

スキャナのLAN接続設定

続きましてスキャナのLAN接続の設定です。 スタート→すべてのプログラム→EPSON→EPSON Scan→EPSON Scanの設定を選択します。

ウィンドウが出てきたら「接続方法」から「ネットワーク接続」を選択し、「ネットワークスキャナの指定」から「追加」をクリックします。

large image large image

「アドレスを検索」に既に設定したEP901AのIPアドレスが出ていると思いますので、該当のIPアドレスが選択されている状態で 一番したの「OK」をクリックします。(もし何も表示されていない場合は、ウィンドウ中ほどの再検索をクリックするか、 EP901Aのネットワーク設定を見直してください) 元のウィンドウにもどると、「スキャナ1該当IPアドレス」のものが表示されていると思いますので、一番下の「OK」をクリックすれば スキャナのLAN設定も完了となります。

large image large image

最低限構成、だがそれがいい

これで、プリンタ、スキャナ共に有線、無線LAN接続したWindowsXPのPCから使用できるようになりました。 余計なものは一切入れないので、精神衛生上ちょっとよろしかったりします。 ちなみにCDレーベル等をプリントする場合は、本来はEPSON製の使いづらいソフトを使用する必要があるんですが それらも一切インストールしていないので オリジナルのイラストレータテンプレートのAIファイルを作成して使用しています。

最低限のインストールではありますが、ちゃんとプリンタのインク残量等の保守関係は問題なく双方向で使えます。

large image large image
large image

スキャナもPhotoShopのファイル→読み込み→EP-901Aを選択すれば使用できますし、 スタート→すべてのプログラム→EPSON→EPSON Scan→EPSON Scanを選んでも使用できますよ!

最新記事

カテゴリ