amodova blog

GTA:SA 十字キーのボタン化

Jun 14, 2005 - GTA:SA

PS2パッドの十字キーがPOVとして認識されてしまい、ボタンとして認識されない場合のJTKを使った対処法です。

まずJoyToKeyを入手します。ダウンロード後、展開してJoyToKey.exeをダブルクリック
JoyToKeyダウンロードページ (Vector内)

JoyToKeyを起動したらウィンドウの右のほうにある [Prefarence] タブを開く。

[POV(ハットスイッチ)も使用する] にチェックを入れる。
(間違いを避けるために設定したい数を1にしておく事をおすすめします。)

[Joysticks] タブに戻り、新しく現れた[POV1:↑、→、↓、←]にそれぞれU、K、J、Hを割り当てる。
(実際は矢印キーと、既に使われているキー以外は何を割り当ててもいい)

該当項目をダブルクリック
設定したいキーを入力(入力は半角英数で行ってください。)

該当項目にそれぞれ設定できた事を確認。

続いてSAを起動。
パッド設定画面で、徒歩モードでは [GROUP CTRL] にUとJ、[CONVERSATION] にHとKを割り当てる。

乗車モードでは [RADIO STATION] にUとJ、[TRIP SKIP] にK、[USER TRACK SKIP] にHを割り当てる。

以上の設定をすれば、移動キーとしての機能は失くせないという問題は残るものの、 12ボタンパッドでもPS2版とほとんど同じようにキーボードとマウスをまったく使うことなくプレイできます。

なおJoyToKeyを先に起動しておくのがめんどくさい場合は、 こちらのページ (GTA:SAとJoyToKeyを同時起動 ) を参考に自動起動用バッチファイルを作成してみて下さい。

関連記事

最新記事

カテゴリ